HOME>オススメ情報>薬剤師が状態を見極め様々な体の不調に対応してくれる

一人ひとりに適したものが提供される

漢方

花粉症や不眠による倦怠感、女性特有のお悩みなど、日々生活していれば何かしら体の不調を感じるものです。そうしたときには、漢方の力を借りて症状にアプローチするのも一つの手段です。大阪には親身に相談に乗ってくれる漢方薬局が複数あるので、体のお悩みを抱えているなら利用してみましょう。漢方薬局は単に素材を売るのではなく、利用する方の状態をしっかりと見極め、症状に適した生薬をオリジナル調合してくれます。肩こりから関節痛、肝臓疾患の補助薬としてなど、どのようなお悩みにも適した漢方はあります。漢方薬局では、処方薬の正しい飲み方や生活習慣のアドバイスをもらうこともできるので、体に不調を抱えているなら相談してみましょう。

カウンセリングを受けるために予約を入れる

漢方

漢方薬局を利用する際は、最初にたっぷりとカウンセリングの時間が設けられます。短くても30分程度、時にはカウンセリングだけで2時間近く要することもあります。そのため多くのお店が予約を推奨しており、中には完全予約制のところもあります。大阪の各漢方薬局も同じなので、利用の際はまず予約を入れることをおすすめします。大阪にはたくさんの漢方薬局が存在しているため、利用の際はそれぞれのホームページを確認し、気になるお店を見つけてみましょう。ホームページ内には予約専用の電話番号が記載されているので、そのまま連絡を入れることができます。

最初に伝えておくべきこと

医者

漢方薬の処方に際しては、体にどのような影響が出るのかしっかりと判断しなければなりません。そのため、相談事とは別に持病を持っている場合やアレルギーのある方、現在服用中の薬がある場合などは、カウンセリングの際にしっかり伝えておきましょう。可能であれば、お薬手帳や服用中の薬を持参して、直接薬剤師に見せ確認を取るのが確実です。また高血圧の方は、日々の血圧の推移を記録した手帳などを持参すればなお、処方の判断がしやすくなります。初めての方はこれらのことに留意しながら、大阪の漢方薬局で相談に乗ってもらいましょう。

広告募集中